お気に入り登録

ビジネスクラス、上級エコノミークラスで行く ヨーロッパ Dコース

5つ星ホテルに計8泊 ショパンの調べとポーランドゆったり周遊

  • ツアー画像1
  • ツアー画像2
  • ツアー画像3
  • ツアー画像4
東ヨーロッパ
コース番号:SPA9-D
  • ゆったり度2
関連タグ
芸術
世界遺産
文化
街めぐり
豪華ホテル
ビジネスクラス
上級エコノミークラス
出発日 5月21日 (火)     羽田空港
6月4日 (火)     羽田空港
旅行日数 11日間
行き先 ポーランド
旅行代金 ビジネスクラス 848,000 〜878,000円
上級エコノミー 728,000 〜758,000円

※各種旅行代金に関する注意事項はこちら

※燃油サーチャージは旅行代金に含まれておりません。
価格は変動する場合があります。
(目安:31,200円 12月1日現在)
上記旅行代金には国内及び海外での空港税・出国税(日本の国際観光旅客税を含む)、宿泊税、枕銭、出発前日の空港ホテル代など(約23,000円)がすべて含まれております。
【お1人部屋追加料金】
2人部屋の1人利用 138,000円
【国内線追加料金】
大阪よりご参加の場合は不要。名古屋は20,000円。札幌、福岡は24,000円。
(便名、航空会社などが限定される場合があります。また、列車やバスなどの交通費は含まれておりません。)
【旅行条件とおことわり】
ビジネスクラス、上級エコノミークラスのご利用区間は日本発着にかかわる国際線区間のみとなります。

ツアーのポイント

  • ツアーのポイント

●5つ星ホテルに計8泊。グダンスク郊外の城館ホテル2連泊。ワルシャワ、クラクフはそれぞれ3連泊
●ショパンの生家で特別貸切ピアノ演奏会へご招待。クラクフでは選べる2つの日本語ガイド付き世界遺産観光をご用意
●マルボルク城で中世騎士団ゆかりの食事と老舗レストランでの民族舞踊の夕べ

ワルシャワではショパンゆかりの地を巡る

記念碑が立つワジェンキ公園に加え、郊外へも足を延ばし、ショパンが洗礼を受けたブロフフ教会や生家を訪問します。

ショパンの生家で貸切ピアノ演奏会

ジェラゾバ・ヴォラ村では、ショパンの生家にて特別貸切ピアノ演奏会を行います。夜は、彼が通ったレストランで民族舞踊の夕べも楽しみます。

伝統や郷土の味にふれる

ポーランドは、周囲を7つの国に囲まれ、その歴史とともに多様な食文化の影響を受けています。中世の味を追求するマルボルク城のレストラン「ゴシック」での昼食もご用意しました。

クラクフ旧市街徒歩圏のホテルに3連泊

世界遺産第一号の1つとして登録されたクラクフ旧市街。見どころは、中央市場広場に凝縮しています。朝な夕なの街歩きや美しくライトアップされる夜景見学も楽しみです。

日程表

  • 前日

    羽田空港ホテル宿泊

  • 1~3

    羽田発、ドイツ国内乗り継ぎワルシャワへ→ショパンの生家にて特別貸切ピアノ演奏会→王宮などワルシャワ観光→民族舞踊の夕べ お泊まりは、5つ星ホテル「ウェスティン」に3連泊です〈 ワルシャワ3泊〉

  • 4

    トルンへ→ヴィスワ河遊覧、旧市街広場などトルン観光
    〈トルンまたはウィソミツェ泊〉

  • 5・6

    マルボルク城見学→大聖堂のパイプオルガンコンサートなどグダンスク観光 お泊まりは、5つ星城館ホテルに2連泊です 〈グディニャ2泊〉

  • 7~9

    航空機にてクラクフへ→織物会館、ヴァヴェル城、旧市街馬車観光
    などクラクフ観光→カルヴァリア・ゼブジドフスカまたはアウシュビッツ
    (選べる観光) お泊まりは、旧市街徒歩圏内の5つ星ホテルに3連泊です 〈クラクフ3泊〉

  • 10

    帰国の途へ 〈機中泊〉

  • 11

    午前、羽田着後、各地へ

※日程表に関する注意事項はこちら

●利用予定航空会社…ルフトハンザ ドイツ航空
●全食事付…朝9回、昼8回、夕8回(機内食を除く)

現在地情報

羽田空港 5月21日 (火)

このツアーの現在地に関する情報はまだありません。

※このツアーに関する注意事項はこちら

上記ツアーは、この広告でのお申込みを受け付けておりません。詳しい旅行条件を記載したパンフレットをお送りしますので、事前にご確認の上、お申込みください。

旅行企画・実施:株式会社三越伊勢丹ニッコウトラベル 
観光庁長官登録旅行業第1987号 東京都中央区日本橋室町1-2-4 三越SDビル8階 三越伊勢丹ニッコウトラベル
資料請求先
株式会社三越伊勢丹ニッコウトラベル  総合旅行業務取扱管理者  榎本 勝
海外旅行窓口:03-3276-0111 営業時間 9:30~18:00(月〜金)
総合旅行業務取扱管理者とはお客さまの旅行を取り扱う営業所での取引に関する責任者です。
この旅行契約に関し、担当者からの説明にご不明な点があればご遠慮なく取扱管理者にお尋ねください。
※販売中のツアーにつき、お申込み・お問合せの時点で満席あるいは催行中止の場合もございます。

各種お問合せはこちら

閉じる

  • 東京本社:(海外旅行窓口) 03-3276-0111
  • / (国内旅行窓口) 03-3274-5272
  • 大阪支店 06-6344-1111
  • 名古屋支店 052-561-7001
  • 仙台支店 022-221-8353