【浦和発着】この時期限定 ハウス栽培のびわを味わう

初夏の味覚 大粒でみずみずしい房州びわ狩り

旬の味覚 体験 芸術鑑賞 バス旅
  • ツアー画像 びわ
コース番号
DHK36740
  • 和の旅
  • ゆったり度1
出発日
2024年5月12日 (日) 伊勢丹浦和店発着

旅行日数 日帰り
行き先 千葉県
旅行代金 31,800円
補足情報
●添乗員:同行いたします
●最少催行人員:15名
●貸切バス会社:東京ヤサカ観光バス(化粧室付・全32席の大型バス)
Tour points
ツアーポイント

●千葉県の南房総は、びわの二大産地の1つといわれます。房州びわは肉厚たっぷりな大粒の果実。もぎたてのみずみずしい初夏の味覚をご堪能ください。

  • 魅力1

    温暖な南房総で栽培されている「房州びわ」は、肉厚で大粒の果実が特徴です。みずみずしい爽やかな甘さは、地元だからこそ味わえる上品な味。ぜひ産地へ足を運び、採りたてを味わっていただきたい初夏の味覚です。

    イメージ画像 びわ
  • 魅力2

    ホキ美術館は、日本初の写実絵画専門の美術館です。写実絵画の魅力を広く伝えるために、作品をゆっくりと鑑賞できる「癒しの美術館」を目指しています。館内のレストラン「はなう」では、本格的なイタリア料理のランチをお楽しみいただけます。

    イメージ画像 ホキ美術館
Schedule
日程表
  • Day 1

    伊勢丹浦和店(集合・出発8:00発)=★ほづみ・びわランド(ハウス栽培の房州びわ3個もぎ取り・約30分)=★ホキ美術館(レストラン「はなう」にて洋食の昼食/美術館鑑賞・約2時間)=伊勢丹浦和店(17:30頃着)

※びわは気象状況により露地栽培の品種となる場合がございます。

観光・移動のスタイル

★⼊場観光 ◎下⾞観光 ○⾞窓観光
JR +++ 私鉄  ⾶⾏機  ヘリコプター 〰〰 船
=バスまたはタクシー …… 徒歩 ┴┬┴┬ ケーブルカー ÷÷÷ロープウェイ

⾷事マークのご案内

= 朝食 = 昼食 = ⼣食 = ⾷事なし 
= 軽⾷ = 弁当 = オプショナルプラン

▶ 国内旅行のご案内とご注意(一部ツアーを除く)
◯写真はすべてイメージです。
◯弊社ツアーでは、原則60分〜90分に1回トイレ休憩をお取りします。
◯小学生以下のお子さまはご参加いただけません。また、未成年のお客さまだけでのご参加もお受けできません。
◯花や紅葉など植物の見頃は例年と異なることがございます。
◯バス車内および会食場は禁煙とさせていただきます。
◯バスの座席は予め決めさせていただきます。
◯バス車内での携帯電話のご利用はご遠慮いただきますようお願い申しあげます。
◯社寺の都合により拝観できない場合がございます。
◯車両故障などの理由により、代替の車両での運行となる場合がございます。
◯1名さま1室利用は室数限定となりますので、お早めにお申込みください。
◯3名さま1室(洋室)の場合、エキストラベッドのご利用となります。
◯宿泊施設は特に明記してあるものを除きバスタブ・トイレ付きのお部屋です(大浴場などの施設がある場合、シャワーのみのお部屋となる場合があります)。
◯運送機関や交通機関の事情・天候などにより、行程を変更させていただく場合がございます。
◯集客人数により、中型・小型バス、ジャンボタクシーなどにて催行する場合がございます(プレミアムクルーザー利用コースを除く)。
◯行程内の旅館・ホテルなどの出発、および到着時刻は目安で、諸事情により変更となる場合がございます。

旅行企画・実施:株式会社 三越伊勢丹ニッコウトラベル
観光庁長官登録旅行業第1987号/日本旅行業協会正会員
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-2-4 三越SDビル8階
総合旅行業務取扱管理者 稲垣 太郎
お電話・お問合せ
営業時間 9:30~17:30(月~金)
国内旅行窓口:03-3274-5272
クルーズ旅行窓口:03-3274-6493
総合旅行業務取扱管理者とはお客さまの旅行を取り扱う営業所での取引に関する責任者です。
この旅行契約に関し、担当者からの説明にご不明な点があればご遠慮なく取扱管理者にお尋ねください。
※販売中のツアーにつき、お申込み・お問合せの時点で満席あるいは催行中止の場合もございます。

想いに寄り添うゆとりの旅

「体のゆとり」、「時間のゆとり」、
「心のゆとり」を大切に、
ゆったり、じっくりと
旅をお楽しみいただけます。
また、3段階の「ゆったり度」を設定し、
お体に合った旅をお選びいただけます。

旅のゆったり度をマークで表示

「和の旅」では、お一人おひとりの体力や脚力に合わせて旅をお選びいただけるよう当社独自の3段階のゆったり度を設けています。ご自身に合わせて最適なプランをお選びいただけます。

  • 疲れず、しっかりと観光ができる

    ゆったり度1 徒歩観光を取り入れながらも、長時間の歩行にならないよう配慮し、見どころをしっかりと楽しむ
  • 徒歩観光を減らして旅を楽しむ

    ゆったり度2 長時間歩行や長い階段、急な坂道などを極力避けて観光。徒歩観光に自信がなくなってきた方も気兼ねなく楽しむ
  • ほとんど歩かず旅を味わう

    ゆったり度3 体力的に旅行をあきらめていた方に、歩行時間を最小限にとどめ、安心して気兼ねすることなく楽しむ