お体に優しい南極の旅 荒波のドレーク海峡を飛行機で飛び越え、憧れの大陸へ

全室スイート客船「シルバー・エクスプローラー」で航く 憧れの南極クルーズ

クルーズ 自然
  • ツアー画像 シルバー・エクスプローラー
コース番号
AHEXDA40
  • 和の旅
  • ゆったり度1
往復 宅配付 一部連泊 ガイドシステム
出発日
2023年1月26日 (木)     成田/羽田空港発着
旅行日数 14日間
行き先 チリ 南極
旅行代金 3,200,000 〜 7,000,000円

お1人さま旅行代金

客室タイプエコノミークラス利用
ビスタ・スイート(角窓・シャワー付客室 約18㎡) 3,200,000円
ベランダ・スイート(バルコニー・シャワー付客室 約19~20㎡) 4,000,000円
シルバー・スイート(バルコニー・浴槽付客室 約39㎡)7,000,000円
■お1人部屋追加代金(ツイン・ダブルタイプ)ビスタ・スイート:2,700,000円
 その他の客室はお問合せください。

ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラスをご希望の方はお問合せください。
※プレミアムエコノミークラスは、利用航空会社により設定のない場合があります。
※燃油サーチャージは旅行代金に含まれておりません。価格は変動する場合があります。
(目安:39,800円~40,400円 2022年4月1日現在)

上記旅行代金には、国内および海外での空港税、出国税(日本の国際観光旅客税を含む)、宿泊税、港湾税、船内チップ、日程表記載の寄港地観光代など(約120,000円)が含まれております。

日本国内線お1人さま特別追加代金(往復)大阪
名古屋20,000円
札幌・福岡24,000円
※便名、航空会社などが限定される場合があります。また、列車やバスなどの交通費は含まれておりません。
※名古屋駅⇔東京駅間は、国内線と同料金で新幹線のお手配を承ります。

◆アメリカまたはカナダ入国の場合、電子渡航認証システム(ESTAまたはeTA)の登録料金実費(ESTA1,600円/eTA700円)および取得手続き手数料(4,400円)を別途申し受けます。ご自身で取得される場合は、実費および手数料は申し受けいたしません。

補足情報
●利用航空会社:アメリカン航空、エアカナダ、デルタ航空、日本航空、ラタム航空、ユナイテッド航空
●全食事付:朝10回、昼8回、夕10回(機内食を除く)
●最少催行人員:6名
●添乗員:同行いたします

●利用予定ホテルリストを見る
Tour points
ツアーポイント

●小型ラグジュアリー客船「シルバー・エクスプローラー」利用。船上からも絶景を満喫。
●荒れるドレーク海峡の航海を避け、専用の航空機で飛び越えます。船酔いや体力が心配な方にも安心。
●晴天率の高いベストシーズンで多くの野生動物に出あえる。

  • 魅力1

    南アメリカ大陸・ホーン岬と南極半島の北側に連なる諸島との間のドレーク海峡。ギネスブックで世界一幅の広い海峡と認定され、世界でも最も荒れる海域の一つと言われています。最新の船揺れ防止装置を駆使しても、時に荒波の影響を大きく受けることがあります。当社では丸2日にわたるこのドレーク海峡の航行を避け、わずか2時間の飛行機で飛び越えます。南極大陸に到着後、存分に憧れの大地を楽しめるよう工夫しています。

    イメージ画像 往復4日かかるドレーク海峡を、片道約2時間のフライトでひとっとび
  • 魅力2

    全客室にバトラー(執事)が配置され、きめ細かなおもてなしが魅力の小型客船です。客室は一般的な南極クルーズの客室(約10㎡)の2倍近いスペースがある、広々としたスイート客室です。レストランでは目の前に広がる白銀の世界を眺めながらのお食事、またおしゃれなラウンジでの寛ぎのひと時など、極地とは思えない優雅な空間で特別な時間をお過ごしください。お食事は、フランス料理やイタリア料理などシェフの厳選したアラカルトのコース料理です。朝、昼、夕食すべてお好きな時間にお好きな席でお召しあがりいただけます。

    イメージ画像 シルバー・エクスプローラー
  • 魅力3

    南極の観光は上陸観光とともに、「ゾディアック」というゴムボートに乗って遊覧クルーズを楽しみます。アザラシやクジラなどの動物、また迫力の大氷河をすぐ目の前にご覧いただけます。

    イメージ画像 ゴムボート遊覧でホエールウォッチング
  • 魅力4

    ペンギンは12月に産卵するので、1月から2月は子育てシーズン。愛らしいペンギンのヒナの様子をご覧いただける季節です。

    イメージ画像 よちよち歩きのペンギンが海へくり出す季節
Schedule
日程表
  • Day 1

    荷物の無料配送サービスをご利用いただき、身軽に成田(羽田)空港へ。
    ※お預かりした荷物は、当社係員が集合場所までお運びしております。

    ●成田(羽田)空港【17:30~18:25】発、航空機にてアメリカ中継都市(ダラス、ヒューストン、アトランタのいずれか)またはカナダ中継都市(トロント)へ。
    ※往復とも無理な乗り継ぎはせず、ホテルの客室で体調を整えていただけます。

    [アメリカ中継都市またはカナダ中継都市泊]
    訪問国:アメリカまたはカナダ

  • Day 2

    ●南米へのご出発までアメリカ中継都市またはカナダ中継都市での観光をお楽しみください。
    ●午後または夜、航空機にてチリの首都・サンティアゴ乗り継ぎプンタ・アレナスへ。
    (発)9:30予定

    [機中泊]
    訪問国:アメリカまたはカナダ

  • Day 3

    ●午後または夜、南極の旅の重要な地点プンタ・アレナス着後、ホテルへ。

    [プンタ・アレナス泊]
    訪問国:チリ

  • Day 4

    ●終日、プンタ・アレナス観光。街の全盛期を今に伝える★サラブラウン宮殿や、マゼラン像が立つ◎アルマス広場を訪れます。
    (発)10:00予定/(着)16:30予定

    [プンタ・アレナス泊]
    訪問国:チリ

  • Day 5

    特別専用機にてドレーク海峡縦断

    ●午前、荒れることの多いドレーク海峡を航空機にて飛び越え、お体に無理なく南極クルーズの玄関口・キングジョージ島へ。
    ●昼、シルバー・エクスプローラーに乗船。5泊6日の感動の南極クルーズへ出発です。
    (発)7:00予定/(着)12:30予定

    [船中泊①]
    訪問国:チリ、南極

  • Day 6~9

    ~感動の南極クルーズ~
    ●南極半島の東側に位置し、冷たい海流が流れるため、巨大な卓上氷河が見られます。これぞ南極の風景に出あえます。

    ●地球上で最も美しいといわれるパラダイス湾へご案内。見事なまでのグレーシャー・ブルーの氷山が連なります。上陸観光や遊覧クルーズをお楽しみください。

    ●その幅わずか400メートルという狭さのルメール海峡クルーズでは、両岸に1000メートルの白銀の段崖がそびえ立ちます。“これぞ南極”という絶景のなかを船は進みます。

    ●海底活火山の火口部にあるデセプション島の湾内は、火山の影響で地熱が高く、温泉が湧き出ています。
    南極の海が温められ湯気が上がる、地球の息吹をご体感ください。また、ヒゲペンギン、アザラシの生息地です。

    ●イギリスの探検家アーネスト・シャクルトンの冒険で有名な島です。島内には、ヒゲペンギンやマカロニペンギン、南極オットセイがのんびりと過ごしています。


    [船中泊②~⑤]
    訪問国:南極

  • Day 10

    特別専用機にてドレーク海峡横断

    ●午前、キングジョージ島にて下船後、航空機にてドレーク海峡を越え、プンタ・アレナスへ。
    ●午後、プンタ・アレナス着後、ホテルにてごゆっくりお過ごしください。

    [プンタ・アレナス泊]
    訪問国:南極、チリ

  • Day 11

    ●午後、航空機にてサンティアゴ乗り継ぎアメリカ中継都市またはカナダ中継都市へ。

    [機中泊]
    訪問国:チリ

  • Day 12

    ●朝、到着後、ホテルにて休息。
    ※航空機移動のお疲れを癒せるよう午前中からお部屋をご利用いただけます。
    ●午後、ご希望の方はアメリカ中継都市(ダラス、ヒューストン、アトランタのいずれか)、またはカナダ中継都市(トロント)の散策にご案内します。

    [アメリカ中継都市またはカナダ中継都市泊]
    訪問国:アメリカまたはカナダ

  • Day 13

    ●アメリカ中継都市またはカナダ中継都市【13:40~14:40】発、航空機にて帰国の途へ。

    [機中泊]
    訪問国:アメリカまたはカナダ

  • Day 14

    ●成田(羽田)空港【15:45〜16:45】着後、解散。
     荷物の無料配送サービスをご利用いただき、身軽にご自宅へ。

●日程表内の時刻は観光への出発・帰着時間で、渋滞等なく予定どおりに交通機関が運行された場合のものです。また、航空機の発着時間はパンフレット作成時のものです。
●ツアー催行の可否は外務省発出の感染症危険情報ならびに、訪問国の情勢を総合的に鑑みて判断します。
●船の航路や上陸地は、天候や氷の状況により変更される場合があります。乗客の安全を最優先に最終的な決定は船長が行います。

【旅行条件とおことわり】
◆当ツアーでは、キャンセル料半額のお繰越しはできません。
◆プンタ・アレナスから南極への航空便のスケジュールは、当日の天候により確定します。悪天候の場合、欠航となる場合があります。欠航となった場合は、翌日以降天候が回復するまでプンタ・アレナス周辺の代替観光へご案内します。5日目の午後2時までに天候が回復せず航空便が欠航になった場合は南極クルーズを中止し、代替の観光にご案内します。また南極からの復路便が遅延し、帰国日がやむをえず変更となる場合があります。
◆当ツアーでは、海外旅行傷害保険への加入が義務付けられています。
◆申込金を除いた旅行代金は、旅行開始日の122日前(9/26)までに全額お支払いください。
◆動物はすべて野生のため、ご覧いただけない場合があります。

■「クルーズ約款」適用による当ツアーの取消料
ツアー出発の121日前まで:無料
ツアー出発の120日前~91日前まで:ご旅行代金の12.5%
ツアー出発の90日前~61日前まで:ご旅行代金の25%
ツアー出発の60日前~31日前まで:ご旅行代金の37.5%
ツアー出発の30日前~出発当日まで:ご旅行代金の50%
旅行開始後または無連絡不参加:ご旅行代金の100%


【気温と気候について】
南極というと氷点下の世界を想像しがちですが、11月から3月の夏の時期には摂氏10度近くまで上がる日も珍しくありません。今回は短い夏のベストシーズンに訪れますので日本の冬服をご用意いただければ大丈夫です。乗船中に着用する専用のパルカ(防水性の防寒上着)、防水パンツは当社にてご準備します。また、ブーツは無料でお貸し出しいたします。

【気軽に行ける安心の南極】
Q:特別な体力は必要ですか?
A:必要ありません。乗船客の大多数は世界各国からお越しの60~80歳代のお客さまです。ご自身の体力やその日の体調に合わせて、上陸観光やゾディアックボートでのクルージングで南極の雄大な風景を満喫していただけます。

Q:船は揺れますか?
A:荒れることで有名なドレーク海峡は飛行機で越えるため、安心です。到着後の南極大陸周辺は比較的穏やかな海域であることに加え、乗船する「シルバー・エクスプローラー」は最新鋭のスタビライザー(横揺れ防止装置)を備えていますので揺れの心配はほとんどありません。

Q:船内に医療設備はありますか?
A:船内には医務室があり、船医も常駐していますので安心です。しかし、万が一の際、南極での医療費(移送費も含む)は高額となりますので、海外旅行傷害保険への加入が義務付けられています。念のため、常備薬はツアー日数分より少し余裕を持ってお持ちください。


船旅のお取消料は、通常よりも早い時期から発生することとなり、お取消料も高額となります。そこで、一定の条件(被保険者が3日以上入院した場合など)により、お取消料を補てんすることができる「旅行変更費用補償特約」のご加入をおすすめしております。

訪問地の平均気温表(最高/最低 単位:℃)出典:世界気象機関(WMO)等

都市名  キング・ジョージ島(南極大陸)  
1月40
2月2-2

観光・移動のスタイル

★⼊場観光 ◎下⾞観光 ○⾞窓観光

⾷事マークのご案内

= 朝食 = 昼食 = ⼣食 = ⾷事なし 
= 軽⾷ = 弁当 = 機内食 = オプショナルプラン

Map
マップ画像

※ツアー催行の可否は外務省発出の危険情報、感染症危険情報ならびに世界情勢を総合的に鑑みて判断します。

※掲載する画像は、すべてイメージをより深めていただくためのもので、実際のツアーで訪問する場所、日照角度および天候を保証するものではありません。


●時間帯の目安
ホームページまたはパンフレットの日程表の時間帯の記載は、以下を目安としております。
早朝:4時~6時/朝:6時~8時/午前:8時~12時/昼:12時~13時
午後:13時~16時/夕刻:16時~18時/夜:18時~23時/深夜:23時~4時

旅行企画・実施:株式会社 三越伊勢丹ニッコウトラベル
観光庁長官登録旅行業第1987号/日本旅行業協会正会員
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-2-4 三越SDビル8階
総合旅行業務取扱管理者  榎本 勝
お電話・お問合せ
営業時間 9:30~17:30(月~金)
海外旅行窓口:03-3276-0111
総合旅行業務取扱管理者とはお客さまの旅行を取り扱う営業所での取引に関する責任者です。
この旅行契約に関し、担当者からの説明にご不明な点があればご遠慮なく取扱管理者にお尋ねください。
※販売中のツアーにつき、お申込み・お問合せの時点で満席あるいは催行中止の場合もございます。

想いに寄り添うゆとりの旅

「体のゆとり」、「時間のゆとり」、
「心のゆとり」を大切に、
ゆったり、じっくりと
旅をお楽しみいただけます。
また、3段階の「ゆったり度」を設定し、
お体に合った旅をお選びいただけます。

旅のゆったり度をマークで表示

「和の旅」では、お一人おひとりの体力や脚力に合わせて旅をお選びいただけるよう当社独自の3段階のゆったり度を設けています。ご自身に合わせて最適なプランをお選びいただけます。

  • 疲れず、しっかりと観光ができる

    ゆったり度1 徒歩観光を取り入れながらも、長時間の歩行にならないよう配慮し、見どころをしっかりと楽しむ
  • 徒歩観光を減らして旅を楽しむ

    ゆったり度2 長時間歩行や長い階段、急な坂道などを極力避けて観光。徒歩観光に自信がなくなってきた方も気兼ねなく楽しむ
  • ほとんど歩かず旅を味わう

    ゆったり度3 体力的に旅行をあきらめていた方に、歩行時間を最小限にとどめ、安心して気兼ねすることなく楽しむ